ビザ・入国審査情報

外国人旅行者を歓迎し、あらゆるサービスを提供するオーランドは、海外旅行先として人気の都市です。 オレンジカウンティ・コンベンションセンター (OCCC) は、毎日800便、70,000人が利用するオーランド国際空港 (MCO) から約 21 km(13マイル)と便利な立地です。 
 
ビザ面接(および入国審査): ビザ面接は通常5分ほどで(入国審査は3分ほど)、旅程や母国とのつながりを確認するための質問を受けます。 審査中、あなたは仕事のために一時的に米国に入国するのであり、移住するつもりはないことを示さなければなりません。 質問に対しては、過不足なく、正直に答えることが重要です。 
 
ビザ面接(入国審査)のポイント: 以下は、審査をスムーズに終えるためのポイントです。
 
 
下記の書類をまとめたファイルを用意して、持参してください。
 

正当なビジネスのためにオーランドに出張することを、明示してください。そのために以下の書類をご持参ください:

  • NPE2018: プラスチック・ショーへの招待状。
  • NPE2018: プラスチック・ショーの印刷物 (登録確認書、プログラムなど)。
  • イベントに参加する他の組織とミーティングする予定があることを示すEメールや手紙。
 

特定の限られた期間のみ、米国に滞在することを示すもの:

  • 旅程表
  • 宿泊ホテルの予約確認書
  • 航空券予約確認書
 

米国への移住を阻むような母国への「強いつながり」を証明するもの(雇用、持ち家、結婚、子供、財産など):

  • 名刺または雇用者の連絡先
  • 自国の在留証明書
  • 結婚していることを証明する書類や家族の写真
  • 米国滞在中の費用をまかなうことができる財務書類
 

以前米国に旅行した時に、滞在許可期間内に帰国したことを示してください。 例えば審査官に次のようなものを提示します:

  • 以前の出張時に使った、復路の航空券または搭乗券。
  • 米国で以前出席したカンファレンスやビジネスミーティングで使った資料。
  • 審査時は、通常の面接同様、職業人として自信を持って振舞ってください。怪しまれるような印象を、審査官に与えないようにしてください。
 
こちらをクリック すると、米国の査証申請について、より詳しい情報をご覧いただけます。 招待状をご希望の方は、 attend@npe.orgまでご依頼ください。